教会沿革

<教会の沿革>%e6%95%99%e4%bc%9a%e5%a0%82

仙台聖書バプテスト教会の伝道所として、1984年発足し、渋谷敬一先生、佐々木史郎先生、デイヴィッド・ケネディ宣教師、中野正義先生のお働きによって、1988年泉聖書バプテスト教会として自立しました。そして、中野正義先生を牧師に迎え、高橋美香先生のお働きがあって、現在に至ります。
2011年3月11日の東日本大震災によって、会堂が壊れましたが、多くの方々、教会、団体の援助を頂き、2013年2月新会堂が再建されました。2013-3-20-%e7%8c%ae%e5%a0%82%e5%bc%8f

<中野正義牧師 プロフィール>

1950年弘前市生まれ。東北大学工学部卒業。工学博士。3年間のサラリーマン生活の後、仙台バプテスト神学校で学び、仙台聖書バプテスト教会泉伝道所の担当副牧師となり、泉聖書バプテスト教会自立に伴い牧師となり現在に至る。
東日本大震災で教会堂が壊れ、会堂再建を経験する。この中で、「教会は一つ」を実感。
一男一女の父。孫二人。趣味は合唱。%e4%b8%ad%e9%87%8e%e6%ad%a3%e7%be%a9%e7%89%a7%e5%b8%ab

広告